感じたこと、思ったことノート

主観の瞬間的垂れ流し、混沌の整理、迷子の自分探し。井戸の底から雲の上まで。

感じたこと、思ったこと

副反応 別ブログのこと お蕎麦とメランコリー 気力不足か興味減退か "Stories from the Sky" Sid Acharya

副反応って言葉気持ち悪い(唐突) ワクチンを打って私の身体が起こす副次的な反応って意味なのだろうけど、それって身体にとっては異物に対する主的な反応の一つでしかないのではないか。 言葉の主体を意図的に薬剤じゃなくて打つ側の私に持って行ってるの…

ぼーっとする時間 から 美しさ 尺度 "Ocean Foam" Cicada

暗闇の温かさ、苦痛の中の安らぎ、虚構に隠れた真実、重さの心地よさ、絶望が与える希望、滑稽な健気さ、凄惨な光景に見え隠れする美しさ、不条理という条理、それらの逆も然り、そんなことばかり思ってる。なんなんだろう。 先週はちょっと忙しかった。なん…

時 から 時間、日付、クロノタイプ

時は刻まれるようになる前はただ流れていたのだろうか。空を見ていたのなら時の中を回っていたのかもしれない。過去を今と区別し始めたのはいつからなのだろう。未来を感覚ではなく予測としたのはいつからだろう。 時の進行は線なのだろうか。範囲だったり場…

オリンピック から SNSと井戸端会議 実験 Abel Korzeniowski - Melting Waltz 

もうすぐオリンピックなのかぁ。去年は夏一時帰国するつもりでいたから、オリンピックと重なって混んでたらどうしようって思ってたけど、まさか一時帰国する前にオリンピックが開かれることになるとはなぁ。 僕はあんまりスポーツ観戦とかしないからあれなん…

身体のこと バスタオル枕、腹巻、運動、それと不調 Philip Wesley - Dark Night of the Soul

枕の代わりに畳んだバスタオル使うようになってから、朝起きた時に首が痛いことがなくなった。首の所に熱もあんまり持たないし快適ですね。 首が痛くなってたのはやっぱり枕が合ってなかったのだろう。僕には低いのが合うみたい。20年早く気付きたかったよ。…

最近の失敗 から ズレに対する不安 複数相手の苦手意識

先日Zoomでお話する機会をもらったんだけど納得いかない内容になってしまった… 準備不足と想定不足。 いつももっと軽いノリだから軽くていいやって思って軽めに準備したら、なんかみんないつもと違って真面目モードだし、想定してなかった人たちが来るし… オ…

友人の心配 投影的な否定 

暫く会っていない友人、一応今もTwitterやFBで繋がっているんだけど、最近はとても熱心にワクチン啓発をしている。啓発っていうより半分反対する人達への糾弾になってる。 この人は何年か前にお父さんをガンで亡くしているのだけど、そのお父さんが民間療法…

孤独 から ”Ritorno - Egor Grushin"

“Loneliness does not come from having no people about one, but from being unable to communicate the things that seem important to oneself, or from holding certain views which others find inadmissible.”― Carl Gustav Jung "Memories, Dreams, …

精神的にどん底な週末 "Table for Two"

ここ数日超久々にどん底感。何だか知らないけど感情がぐちゃぐちゃでやりたいことが手につかず、疲れて横になってると寝てしまい、しかも変な夢を見てのループを繰り返し遂に土曜の夜になってしまった。なんだろうこれ。あ、ご飯はちゃんと食べてるよ。 新月…

「疲れた」と人 夢のこと 『赤い砂漠』

最近あんまり書いてなかった。書くならゆっくり一人の時間に書きたくて、でもその時間は眠いみたいな。 今はまたこちらはロックダウンだから収入のこと考えないといけないんだけど、中々…お仕事行かなくていいのはいいんだけどね。 何書こうかな。思い浮かぶ…

月食 から 構図 感覚と頭

月食見えた―。わーい!ブラッドムーン、いわゆる皆既月食の状態は間に合わなかったけど嬉しい。結構長い時間探してたんだけど建物に隠れてたのと灯りが多いので見つけるのに時間がかかった。 写真はあんまりうまく撮れなかった。三脚がないのもあるんだけど…

僕の『見る』について 優位知覚によるフィルターと盲点

誰かに共感・感情移入したときに、「この人は何を見たのだろう?」「何を見ているのだろう?」というのがいつも先ず浮かぶ。それはかなり僕自身の感覚に基づいた言葉であって、これを所謂ちゃんとした文章に直すと「この人は今までの人生でどんなことを経験…

ビールを飲んだ から 酔うこと 物思い 入眠しやすくなったこと

超久々にビールを飲んでみた。知人は酒を飲んで忘れることがストレス軽減の秘訣だと言ってた。 僕はどうしても酒は慣れない。幼少期から酒には嫌な思いをし続けてきたのもあると思う。多分沢山飲んだとしても自分の中である程度ブレーキをかけていて、記憶が…

ヘビ シリーズものの無かったこと設定 ラマダン明け Ludovico Einaudi

ラマダン明けということで昨日から今週いっぱい休日!わーい! 最近は何も書いてなかったわけじゃないんだけど、なんかこうスッキリしないものとか暗めなのばっかりだから下書きから舞い戻ってくることがなかった。内的な気づきもあったけれど、それもまだ文…

形見

形見に頂いたペンダント。本人に貰ったわけじゃない。 当時どういう思考でそれをしたのか分からないけど、何か形として残るものが欲しくていてもたってもいられず遺族の方にお願いして、その人のお母さんが送ってくれたもの。 当時は色々とどん底だったから…

星が少ない から

街の夜は晴れているのに星が少ない。 自らが明かりの中に居たら淡い光は見つけることができない。何事もそうなのかもしれない。 晴れた夜空にあまり星が見えないと不安になる。星空は時期や時間によって映される場所がずれると言っても、星々の位置関係がず…

帰還 アレルギーのこと

おととい1日運転して町の家に戻ってきました。やっぱり3週間じゃゆっくりやりたい事あんまり出来ない。 次は6月にちょこっと戻る予定だからちょくちょく使えそうなものを揃えておこうと思う。 今回も町に住んでいて日に日に酷くなっていたアトピーが森の中の…

村のお空

ここにいるのもあと一週間を切りました(えーん;;)。昼は暑いので丘の上にある東屋風の建物で簡単なお仕事をしたりサボったりして過ごしてます。 お空を眺めるのにはとてもいい場所です。今日はネットの調子が良さげなので僕がこの2週間で撮った熱帯の表…

短期帰村

8ヶ月ぶりくらいに森の中の村に戻ってきました。今日で9日目。電波があまり良くないこともあってこちらも放置気味… この時のために買っておいた新しい刺し網、撚り糸網仕様は初めてだけど中々良い。 初使用でバラマンディが獲れた。2kgないけどおかずには丁…

世界の車窓から から

プライムビデオで世界の車窓からがあるのを見つけた。これ昔好きだったなぁ。録画するほどではないけど、放送してたら見てた。 今見てもやっぱりいい。ちょくちょく見ようと思う。オススメ! これ系のDVDも実家に一本持ってる。スペインの車窓だったかな。現…

手の関節の痛み から ストレッチ、航海

ここ数年手のこの2箇所の関節が痛くなることが増えた。割と両手がそう。 親指の方はCM関節、小指の方はMP関節って言うんだって。 なんだろう。マウスとか携帯の使い過ぎかなって思ったけど、それずっと前からだもんなぁとも思う。 なんか足りてないとか年齢…

アルベール・カミュ『不条理な論証』から 不条理を取り入れる

アルベール・カミュの本読みたいけど、ペスト以外電子書籍全然売ってないから色々調べてる。 本欲しいな。多分今の僕には、彼が不条理に何を見ていたのかはとても役立つ気がする。 このサイト良い。 https://kotento.com/2019/02/20/post-2528/ しかし、思考…

山の雲の顔

山道を車を走らせていると景色に吸い込まれそうになることが多い。特に好きなのが雲の描き出す景色。この瞬間だけは僕は多分すごく無邪気な顔をしていると思う。そのぐらいワクワクと嬉しさと楽しさと感動で綺麗な気持ちになる。稀にみる心身一致状態。 山の…

砂浜

朝領事館に用事があり、開くまでの間少し砂浜を散歩。人の少ない砂浜はいい。 色とりどりの貝、サンゴの欠片、食事中の小さなカニたち、クラゲ注意の看板、朝日できらめく波、海底の形によって様々な模様を描く砂、風を切るボート、夕方とは違った顔の島、楽…

走る

時々無性に走りたくなる。 走る。疾走。スプリント。ジョグじゃなくてね。 ゴールを決めてペースを保つわけでもなく、一瞬の衝動に任せて走る。 その時の気持ち良さ、風を切っている時の一時的な爽快感というのは、自らを覆う、追いかけてくる何かを振り切ろ…

気力不足から お金、所有、Enter One - Sol Seppy

仕事をする気が起きない。いや、何もしてないようで結構忙しいんですよ。それがお金になるかどうかの問題であって、あんまりお金にならないから仕事してないと責められるような気になるんだろうね。そんなことしたり、送り迎えで車の運転したりしてるともう…

おままごと、ドラマ 小1の記憶

子どもは親や大人たちを見て学ぶ。例えばおままごとやごっこ遊びは見たものを再現することによる体験型の学びなのだろう。 僕が子どもの頃、印象的な出来事がおままごとの中であったのをふと思い出した。 小1の頃、一時期よく一緒に遊んでいた同じクラスの女…

ひな祭り から 転んだこと、イライラのこと

今日はひな祭りでしたね。実家は五月人形はあったけど雛人形はなかったな。 数日前、fbに以前アップロードした画像が出てきて、とても懐かしい気持ちになった。 もう11年前の写真。 可愛いでしょ?凄く懐かしい。 全校生徒約30名の学校で放課後コミュニティ…

夜空 から 変化、切れ目、ズームアウト

顔の隠れかけた月、その月明かりに照らされる雲がとても綺麗だった。滑らかな雲が月を隠し、少し離れた所から山陰まで鮮明な雲の浮島の世界が広がっていた。カメラを取りに戻ろうかと思ったけど、変わり続けるその景色をずっと見ていたくて立ち止まってた。 …

The Personality Database

このサイト、著名人やフィクションキャラのMBTIやエニアグラム、その他諸々のタイプを投票するデータベースなんですけど、中々使えるのではないかなぁと思うのです。 The Personality Database | Personality Types for Famous & Fictional People そういっ…